通勤地下鉄内で、スマホで手軽に戦車大戦

こっち年間ほどハマってあるスマホゲームがある。
Wargaming WoTBlitz(ワールドオブタンクスブリッツ)という試合です。
これは「スマホ・スマホ用件(iOS/Android)MMO戦車行動試合」というものであり、
言わば見知らぬみなさんどうしで7対7のグループに分けて戦う試合です。

こういう試合、一戦位上限7分け前で止める手軽さ。
そして報せ分量もさほどかからず、7ギガ規制に案じるには立てこもりレベルのやりこみごとが大切。
通勤・通学JRの中でする時間つぶしにはなはだ良しためか、
総戦闘個数1万超えの猛者もたくさんいる。笑

昨今のスマホゲームにありがちな課金すればするほど強くなる試合とは変わり、
要は「素晴らしい品が手強い」ある意味公平な試合。
課金して課金特別戦車を買う事もできるが、その戦車は寧ろ情けない。笑
ただ試合一部分クレジットの実入りがかかるだけの、中毒がきつくひよっこには使いづらい戦車。
無課金スポーツマンが毎月1万円限り課金してるスポーツマンに勝つ事態なんて、全然の世の常。

「比較的課金もしてないし、何時やめたって全然もう少し無い」って思いながら
もっと年間傍、とうに5000戦傍遊ばせてもらってる。
いよいよいいかげん元金を払っても宜しい状況で遊ばせてもらってる。
GooglePlay見ると、こんな品が世界中で1000万人限りいるらしい。

通勤地下鉄内で、スマホで手軽に戦車大戦