缶詰に囲まれているバーが練馬にあるらしいです

私は独身時代東京に住んでいたのですが、友人が言うには私が住んでいた場所の近くに今面白いバーがあるということでした。
そのバーには、ものすごい数の缶詰が積み上げられているのだそうです。
その缶詰の種類は300以上もあるのだそうです。
そして、日本だけでなく、世界からその缶詰はやってきているとのことです。
余談ですが、私は留学している時に日本の缶詰ほどおいしいものはないと思ったことがあります。
日本で缶詰を食べて、まずいと思ったことはありませんし、むしろ、すごくおいしいと思ったことしかないと思います。
しかし、留学先では味のついた缶詰でおいしいと思ったことはあまりありません。
なので、そのバーも海外のものでなくて、全部日本の缶詰でいいのではないかと思ったのです。
しかし、珍しくて、売れるということも考えられるので、海外の缶詰もありなんでしょうね。
そのバーでは、飲み物を飲みながら、自分のオーダーした缶詰が食べられるとのことです。
缶詰なだけに、お値段も良心的なんだそうです。
現在の一番人気の缶詰はだし巻き卵だそうです。
やっぱり、日本のものが人気なんですね。キャッシング 金利の安いところ

缶詰に囲まれているバーが練馬にあるらしいです

春のパン祭りを誤解している娘にパン祭りを

某パンメーカーで行われている春のパン祭り。祭り大好きな娘はそのパン祭りというのはその名の通りパンの祭典でパンがたくさん食べられる祭りだと思っているようです。
そんな可愛い娘の願望を叶えてあげようと
「家でパン祭りを開こう!」
と市販品ですがパンをたくさん用意してパーティーを開くことにしました。
まず購入したのがロールパン。マーガリン入りのものとそうでないものの2種。そしてクロワッサンは塩入と甘いものを2種、他にもデニッシュロールなどやピザパンも購入しました。
帰宅してトースターで温めてお皿に並べて、バイキング風にしてみて娘に好きにとらせる形式にすると大喜び。
「どれにしようかなー。パン祭りって最高だね!」
とパンをたくさん選んでほおばる娘に、私も久々にパンをたくさん食べることができて大満足。なのですが、パン売り場に行く度に
「またパン祭りやりたい!」
と大騒ぎするので周りに何?パン祭りって?みたいな顔をされるのがちょっと恥ずかしいです。

春のパン祭りを誤解している娘にパン祭りを